SEARCH

タグ: #El Salvador の検索結果

2022/06/20 07:14

エルサルバドル大統領、ビットコインの希望を煽り弱気相場の懸念に対処

エルサルバドルは、市場価格が5万ドル程度だった2021年9月7日に、ビットコイン(BTC)を法定通貨として導入した。以来、ナジブ・ブケレ政権は、ビットコインが史上最高値の6万9000ドルまで上昇したことで、当初のBTC投資に対して大きなリターンを獲得し、その資金は同国の様々なインフラ整備に振り向けられた。

2022/06/15 13:28

エルサルバドル財務相、ビットコイン下落による財政リスク批判に反論

エルサルバドルのアレハンドロ・ゼラヤ財務相は、ビットコイン(BTC)への投資という同国の戦略に対する最近のメディア攻撃を受け、財政リスクに関する疑惑を「極めて表面的なものだ」と反応した。

2022/06/12 06:00

ビットコインのライトニングネットワークの容量が4000BTCに到達

世界最大の仮想通貨から嬉しい知らせがもたらされた。ライトニングネットワークのパブリックな容量が4000ビットコイン(BTC)の節目に到達したのだ。これは、1億2000万ドル規模のピアツーピア決済が可能となったことを意味する。

2022/06/03 14:06

10億ドルのビットコイン債発行、財務相はさらに延期するとコメント

エルサルバドルのアレハンドロ・ゼラヤ財務相は、現在進行中のロシア・ウクライナ戦争による価格変動と不透明な市場環境を理由に、同国が予定している10億ドルのビットコイン(BTC)債の発行をさらに延期すると発表した。

2022/05/31 07:52

マネーグラム、USDCで送金プラットフォーム開設|エルサルバドルでウォレット取引も視野

世界最大級のクロスボーダー送金サービスであるマネーグラム・インターナショナルは、ステラ・ブロックチェーンと提携し、ステラ(XLM)を利用した送金プラットフォームを構築する。この新サービスでは、ステラウォレットのユーザーは米サークルのUSDコイン(USDC)を受取人に送ることができ、受取人はマネーグラムのネットワークを通じて法定通貨に換金することができるようになるという。

2022/05/25 08:46

中央アフリカ共和国、仮想通貨イニシアチブ「サンゴ」を立ち上げへ

中央アフリカ共和国(CAR)がビットコイン(BTC)を法定通貨として承認した直後、同国政府はデジタル通貨のインフラ提供に向けて動いている。

2022/05/03 12:05

エルサルバドルのビットコインウォレットが同国で普及|「採用の強いサイン」=ビットソー幹部

エルサルバドル政府が支援するビットコイン(BTC)ウォレット「Chivo(チボ)ウォレット」をサポートする仮想通貨取引所ビットソーの幹部によると、ウォレットの普及は大きな成功を収めたという。

2022/04/11 07:52

60ミニッツがエルサルバドルのビットコインビーチを特集

1968年から続くCBSのニュース番組「60ミニッツ」が、米国で4月10日に放送される新エピソードでエルサルバドルのビットコインビーチを取り上げる。

2022/04/09 03:47

エルサルバドルのビットコインシティ開発を支援、仮想通貨起業家サムソン・モウ氏が新会社設立

ブロックストリームの元最高戦略責任者であるサムソン・モウ氏は、ビットコインの採用を加速させることを目指す新会社「JAN3」を立ち上げた。

2021/10/12 14:43

エルサルバドル政府、ビットコイン信託からの利益を活用して動物病院を建設へ

エルサルバドルのブケレ大統領は、ビットコイン(BTC)信託から得た400万ドル相当の利益の一部を投資し、首都サンサルバドルに新しい獣医病院を建設する計画を明らかにした。

2021/10/12 08:48

2022年までに5カ国でビットコインが法定通貨にすると予測=ビットメックスCEO

ビットメックスCEOのアレクサンダー・ヘプトナー氏はこのほど、新興国がエルサルバドルに倣ってビットコイン(BTC)を法定通貨にする日が近いと予測した。

Follow Us

最新情報をお届け