SEARCH

タグ: #レポート の検索結果

2020/10/05 16:30

アルゴランドがUSDCの公式チェーンに、Algorand9月レポート|公式寄稿

ブロックチェーンプロジェクトのアルゴランドが寄稿するマンスリーレポート。9月は、Circleの発行するUSDCへアルゴランドが採用されるなどのニュースをまとめて紹介。

2020/10/02 11:13

Lisk、コミュニティヒーローに「Lisk Japan」を選出──2020年9月マンスリーレポート【公式寄稿】

仮想通貨Liskに関する9月のトップニュース、アップデートおよびプロジェクトの進捗状況をまとめたマンスリーレポートです。月間コミュニティヒーローにLisk Japanが選出されました。

2020/09/09 17:04

「日常的に仮想通貨が使われている国、世界2位はロシア」Chainalysisレポート

Chainalysisが最新レポートで最も仮想通貨の使用が進んでいる国を調査。経済大国で10位以内にランクインしたのは中国と米国のみであり、意外な国々が首位を占めることになった。

2020/09/03 15:00

DeFiへ適用可能なスマートコントラクト発表、Algorand 8月レポート|公式寄稿

ブロックチェーンプロジェクトAlgorandの8月における活動報告をまとめたマンスリーレポートです。DeFiでの利用を念頭に置いたスマートコントラクトの発表などについて、お知らせします。

2020/08/31 12:35

仮想通貨Liskが開発者向けツールを提供する意義──2020年8月マンスリーレポート【公式寄稿】

Liskプロジェクトは開発の進捗等をまとめた8月のマンスリーレポートを公開。開発中のLisk SDK 5.0.0は95%が完了しており開発は進行、Lisk財団は新たに自身のサイトを立ち上げた。開発者向けツールを提供する意義についても言及。

2020/08/05 11:20

仮想通貨Lisk、GitHubの開発状況で年間1位に──2020年7月マンスリーレポート【公式寄稿】

仮想通貨Lisk(リスク)に関するニュース、最新情報、開発進捗などをマンスリーレポートとしてお伝えします。今月は、スマートインベントリプロジェクトの構築、Lisk SDK5.0.0の進展、その他プロジェクトの改善点、Liskトークンについての情報をお届けします。

2020/07/31 12:00

NY最大投資プラットフォーム連携発表Algorand 7月レポート|公式寄稿

パブリックブロックチェーンププロジェクトAlgorand(アルゴランド)の2020年7月における活動レポート。スタートアップ向け投資プラットフォームによるアルゴランドブロックチェーンへのトークン発行などの動きが7月はありました。

2020/07/02 12:15

ブロックチェーンプロジェクトAlgorand、2020年6月マンスリーリポート【公式寄稿】

Algorand公式寄稿記事2019年6月19日、アルゴランドブロックチェーン上で稼働するアプリケーションが本番環境に公開されてから1年が経ちました。このメインネットローンチ以来、1000TPSもの処理性能を持つ独自ブロックチェーンとして注...

2020/06/29 12:00

仮想通貨Lisk、2020年6月マンスリーレポート【公式寄稿】

仮想通貨Lisk(リスク)に関するニュース、最新情報、開発進捗などをマンスリーレポートとしてお伝えします。今月はBINARYSTARとの提携、Lisk SDK5.0.0の進展、その他プロジェクトの改善点、Liskトークンについての情報をお届けします。

2020/06/03 18:30

ブロックチェーンプロジェクトAlgorand寄稿:2020年5月マンスリーリポート

パブリックブロックチェーンププロジェクトAlgorand(アルゴランド)の2020年5月における活動内容をまとめてお伝えします。マーシャル諸島共和国の中央銀行デジタル通貨(CBDC)に関するウェビナー、保険業界向けのユースケース発表などがありました。

2020/06/02 18:29

仮想通貨Lisk公式寄稿:2020年5月マンスリーレポート

仮想通貨Lisk(リスク)に関するニュース、最新情報、開発進捗などをマンスリーレポートとしてお伝えします。2020年5月は、ブロックチェーン相互運用性に関する調査の終了、Liskメインネット4周年記念などの動きがありました。

2019/02/07 13:54

18年第4QのICO件数は増加、一方で調達額は第3Q比で25%減少=レポート | 仮想通貨ETHの価格下落影響

2018年第4四半期のイニシャル・コイン・オファリング(ICO)は、第3四半期と比べ、プロジェクト数は増加したものの、調達額は25%減少した。

Follow Us

最新情報をお届け