SEARCH

タグ: #ローン の検索結果

2020/06/03 16:20

ビットコインマイニングプールのPoolin、仮想通貨レンディング事業を強化へ | 米ブロックファイと提携

仮想通貨(暗号資産)マイニングプールのPoolinは、米国の仮想通貨レンディングプラットフォームのブロックファイ(BlockFi)と提携し、仮想通貨レンディングサービスを強化する。

2020/05/13 18:05

仮想通貨企業リップル、ブロックチェーン基盤のローンサービスを開発か | 製品担当ディレクターの求人掲載

ブロックチェーン基盤の決済ネットワークのリップルは、公式ウェブサイトでローン担当の製品管理ディレクターの求人を掲載した。リップルがローンを提供するための新しいサービスを開発している可能性がある。

2020/05/02 14:56

仮想通貨レンディングのセルシウス、ビットコインの預金が5万BTC突破 「経済的不確実性で需要増加」

仮想通貨(暗号資産)レンディングを手掛けるセルシウス・ネットワークは、2018年8月のローンチから、ビットコイン(BTC)の預金が5万BTC(約3億8000万ドル相当)を記録した。

2020/03/06 10:36

仮想通貨カストディのビットゴー、レンディングサービス開始 機関投資家向け

仮想通貨カストディを手掛けるビットゴーは3月5日から、機関投資家向けの仮想通貨レンディングサービスを開始すると発表した。

2020/01/09 06:00

仮想通貨で金利を稼げるブロックファイ、ライトコインとUSDコインのサポート開始【ニュース】

仮想通貨の預金で金利を稼げるサービスを提供する米企業ブロックファイ(BlockFi)は、ライトコイン(LTC)とUSDコイン(USDC)のサポートを開始した

2019/12/20 12:15

仮想通貨を売却せずに年末年始の現金が欲しい人必見!NexoのInstant Crypto Credit Line

今年もトナカイの鈴の音が聞こえてくる時期が近づいてきた。ビットコインが200万円代をつけるのではないか、とのアナリストによる年初の予測もあったが、12月も残り10日にして80万円前後を推移したままだ。クリスマスや年末年始は何かと物入りな時期。仮想通貨を売却して現金化しようと考えている方も少なくないだろうが、せっかく手に入れた仮想通貨をこの価格帯で手放すのを躊躇する方もいるだろう。Nexoが展開する世界初の仮想通貨担保ローン『Instant Crypto Credit Line(即時仮想通貨クレジットライン)』を利用すると、仮想通貨を売却せずして現金を手にすることが可能だ。 #SPONSORED

2019/12/13 14:53

仮想通貨レンディングのブロックファイ、取引サービス展開で前進 | 米ワシントン州でライセンス取得【ニュース】

仮想通貨レンディング企業のブロックファイは、米ワシントン州で送金ラインセンス(MTL)を取得した。このラインセンス取得により、同社はワシントン州で仮想通貨取引サービスを提供できるようになる。

2019/08/30 14:53

仮想通貨融資サービスのダルマ、クローズドベータの新プラットフォーム発表 今年8月末に一時閉鎖

米サンフランシスコに拠点を置く仮想通貨レンディング・融資サービスのダルマ(Dharma)は29日、新プラットフォームのクローズベータ版をスタートさせたと発表した。ダルマは8月初旬、新たな入金とローンサービスを一時中断していた。

2019/08/19 11:23

米シルバーゲート銀行 仮想通貨担保の融資商品を計画

米シルバーゲート銀行 仮想通貨担保の融資商品を計画仮想通貨の取り扱いに積極的なことで知られる米シルバーゲート銀行が仮想通貨を担保とした新たな融資商品を計画していることがわかった。

2019/02/28 12:26

ブロックチェーンを活用した不動産担保ローンサービスの米企業フィギュア 72億円を調達

ブロックチェーンベースの不動産担保ローン・プラットフォームを手掛ける米企業フィギュア(Figua)は、ベンチャーキャピタルなどから計6500万ドル(約72億円)を調達した。

2018/11/17 19:43

シェイプシフトCEOに降りかかった疑惑とは 米紙WSJによる「SEC調査開始」報道の詳細

仮想通貨ビットコイン支持者である起業家エリック・ボールヒーズCEOが、不法行為の疑いで米国証券取引委員会(SEC)の調査対象になっている。SECが問題視している点はどこなのか?

Follow Us

最新情報をお届け