SEARCH

タグ: #資金洗浄 の検索結果

2019/11/30 15:30

Ethereum 財団技術者逮捕[北朝鮮に経済制裁回避手段]

FBIとアメリカ連邦検事局はEthereum 財団のVirgil Griffith氏が経済制裁関連法に違反したとして逮捕・起訴した。同氏は国際金融経済権限法(IEEPA)違反で起訴されており、最大20年の懲役が下される可能性もある。同氏が違反行為を行っただけだが、この報道によって暗号通貨・ブロックチェーンへの不信感・犯罪認識が広まる可能性があると懸念されている。

2019/11/28 13:30

銀行、休眠口座に手数料[金融犯罪対策]

記事のポイント 銀行、休眠口座に手数料 休眠預金等活用法   銀行、休眠口座に手数料 人口減少に伴う利用者の減少や低金利からの収益減少。技術発展に伴う非金融業からの金融業への参入による競争激化など、国内銀行はコスト削減や […]

2019/11/06 10:18

仮想通貨取引所バイナンス、独自ブロックチェーンにマネーロンダリング対策導入 採用拡大につなげる【ニュース】

米国のブロックチェーンセキュリテイ企業サイファートレースは、バイナンスの独自ブロックチェーンのバイナンスチェーンとネイティブ仮想通貨であるバイナンスコイン(BNB)を対象に、マネーロンダリング対策(AML)を提供する。

2019/11/05 10:25

FATFがデジタルIDのガイダンス案、仮想通貨取引所なども規制対象に【ニュース】

マネーロンダリング対策の政府間組織、金融活動作業部会(FATF)は、デジタルIDと顧客管理に関するガイダンス案を発表した。デジタルIDを導入する際の政府当局や金融機関、仮想通貨取引所の対応について定めている。

2019/10/26 11:20

「我々は詐欺の被害者」 関係企業社長逮捕で仮想通貨取引所ビットフィネックスが声明【ニュース】

仮想通貨取引所ビットフィネックスは、取引関係のあったクリプトキャピタルの社長がマネーロンダリングの容疑で逮捕された件について声明を発表し、「自分たちは詐欺の犠牲者」であると訴えた。

2019/10/25 14:35

仮想通貨取引所ビットフィネックスに新たな火種か? ポーランド当局が関係企業クリプトキャピタルの社長逮捕【ニュース】

ポーランドの警察当局は、マネーロンダリグ容疑で仮想通貨企業クリプトキャピタルのイヴァン・マヌエル・モリナ・リー社長を逮捕した。クリプトキャピタルを巡っては、ビットフィネックスとの関係が取り沙汰されている企業だ。

2019/10/19 16:01

マネロン対策機関FATF、仮想通貨リブラなどステーブルコインは「新たなリスク」【ニュース】

国際的なマネーロンダリング対策を進める政府間組織FATF(金融活動作業部会)は、フェイスブックの仮想通貨リブラといったステーブルコインに対して深刻な懸念を表明した。

2019/10/16 12:30

ブロックチェーン活用したマネロン対策提供 SBIとNECが合弁会社設立 FATF規制への対応推進

SBIセキュリティ・ソリューションズとNECは16日、ブロックチェーン技術を活用した本人確認(KYC)、マネーロンダリング対策(AML)のソリューションを提供する新会社を設立した。今回の新会社を通じて、マネロン対策の政府間組織FATFの国際基準への金融機関の対応をサポートする考えだ。

2019/10/12 17:15

「仮想通貨事業者もマネロン規制の対象に」、米規制当局のSEC・CFTC・FinCENが共同声明 FATFガイダンスに対応

米証券取引委員会(SEC)、商品先物取引委員会(CFTC)、そして金融犯罪取締ネットワーク(FinCEN)の3つの規制機関が11日、仮想通貨のマネーロンダリング対策について共同声明を発表した。

2019/09/05 15:19

米仮想通貨取引所ジェミニ、モルガンスタンレー元幹部をコンプライアンス責任者に起用

ウィンクルボス兄弟が運営する仮想通貨取引所ジェミニは、モルガンスタンレー出身のノア・パールマン氏をCCO(最高コンプライアンス責任者)として起用したと発表した。パールマン氏は13年間にわたりモルガンスタンレーで勤務。金融犯罪部門のグローバルヘッドや特別調査部門の責任者を務めた実績を持つ。

2019/06/27 19:00

Ripple社、資金洗浄対策へ[Coinfirmと提携の報道]

記事のポイント Ripple社、資金洗浄対策 ミキシングサービスの利用履歴識別可能に xRapidの透明性・信頼性向上へ FATFによる暗号通貨ガイドラインとRipple 大手メディアForbesは、Ripple社が資金 […]

2019/06/27 18:30

xCurrent利用に関して南米の銀行2行が試験[Ripple]

記事のポイント xCurrent利用に関して南米の銀行2行が試験 南米で拡大するRippleNet メディアiupanaは、ラテンアメリカの銀行が国際送金のためにブロックチェーン技術に関する研究しており、その研究の一環と […]

Follow Us

最新情報をお届け