SEARCH

タグ: #ネットバンキング の検索結果

2020/02/10 10:13

不正送金先口座、日本人名義が急増[犯罪行為に対する意識]

インターネット・バンキングの不正送金事案で、日本人名義の銀行口座が送金先に使われるケースが急増している。口座を売買する行為は犯収法で禁じられているが、「簡単に儲けられる」とその悪質性を認識しないまま犯罪行為に加担する者が増えており、不正送金で送金先に日本人口座が利用される事案が増加しているのである。

2020/02/04 10:22

みずほ、店頭手数料引き上げ[資金洗浄・テロ資金供与対策]

みずほ銀行は2020年4月1日より個人顧客向けの外貨為替・外貨預金関連手数料を現在の価格から引き上げることを発表した。世界では資金洗浄やテロ資金供与対策強化への動きが強まっており、電子マネーでの匿名取引防止など法規制改正や金融機関でのネットワーク構築による犯罪利用防止といった動きが見られている。

2019/12/21 13:41

金融庁、偽造キャッシュカード等による被害発生状況[セキュリティ]

金融庁は偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況についてのとりまとめを公表した。警察庁の注意喚起や犯罪収益移転危険度調査書にあるように、デジタル化が進んでいる現在では金融犯罪もデジタル化が進んでおり、これまでの偽造キャッシュカードや盗難キャッシュカードを利用した犯行からネットバンキングでの犯行へ移行しつつある。利用者は犯行手口を確認するとともに、対策を取ることが重要である。

2019/12/20 13:51

警察庁、フィッシングによる不正送金に関する注意喚起[2012年以降最多]

警察庁と全国銀行協会は共同でフィッシングによるものとみられるインターネットバンキングに係る不正労金被害の急増に関する注意喚起を行った。この不正送金の大きな要因の1つとしてフィッシングメール・サイトが挙げられている。被害に合わないためにもメールに記載されたURL・リンクからアクセスしないこと、サイトに表示されている広告からサイトへアクセスしないことなどを徹底する必要がある。

2019/08/06 10:14

ネットバンキング犯罪とは[手口とその対策]

記事のポイント ネットバンキング犯罪とは マルウェア感染とその対策 フィッシングを利用した手口 ネットバンキング犯罪への対策 キャッシュレス決済やネット証券とデジタル化が進むなかで利用が増えているネットバンキングですが、 […]

2018/12/01 15:00

ネットサービスに注力する金融機関

記事のポイント 金融機関、IT活用 QR決済サービス   金融機関の変化 最近、店舗窓口ではなく、ネットバンキングやアプリといった非対面式のサービス強化に力を入れている金融機関が増えている。金融機関を選ぶ際に、「ネットで […]

Follow Us

最新情報をお届け