11日朝の金融市場短観|NYダウ・仮想通貨市場大幅反発 米CPIなど

Morning market days 1

米株市場は10月CPI値の低下を受け反発。インフレ抑制の効果が出た格好だ。仮想通貨市場については一部の銘柄が30%以上の大幅反発。FTXの一部出金再開やジャスティン・サン氏の協力が材料視された。



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け