韓国大手取引所Bithumb(ビッサム)が35億円相当の仮想通貨ハッキング被害

Korean crypto exchange bithumb hacked eyecatch




2018年6月19日、韓国大手仮想通貨取引所であるBithumb(以下、ビッサム)が、ハッキング攻撃により時価総額約350億ウォン(日本円約35億円)相当の仮想通貨が盗まれる被害にあったことを発表した。
目次1 Bithumb(ビッサム)が仮想通貨盗難被害、総額350憶ウォン相当2 相次ぐ韓国国内でのハッキング被害、規制に影響も?
Bithumb(ビッサム)が仮想通貨盗難被害、総額350憶ウォン相当
ビッサムは公式ツイッターにて、セキュリティ上の問題から、すべての資産をインターネットから隔離したコールドウォレットに保管したこと、同様の問題から、一時的に全ての入出金停止措置をとったことを発表した。

[Notice for the temporary suspension of the deposits]Due to the increasing safety issues, we are changing our wallet system.Please do...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け