ドイツ、暗号通貨を金融商品として分類[

Q


記事のポイント

ドイツ、暗号通貨を金融商品として分
AMLD5施行


ドイツ、暗号通貨を金融商品として分類
3月2日、ドイツ連邦金融監督庁(BaFin)は暗号通貨を金融商品として分類、規制することを発表した。EU加盟国では2020年1月に世界の資金洗浄対策を調査する金融活動作業部会のガイドラインに準拠した第5次EUアンチマネーロンダリング対策指令(AMLD5)を施行。当然、ドイツもこれを施行しており今回の「暗号通貨を金融商品として分類」という定義はこのAMLD5に対応したものだとみられる。このAMLD5は前述の通りFATFガイドラインに準拠したものであり、暗号通貨取引所や暗号通貨ウォレット業者といった暗号通貨関連サービスを行うに当局への申請を義務付ける、取引情報を必要に応じて当局へ提示することなどを求めるものとなっている。
このAMLD5施行によって暗号通貨は既存の金融商品・サービス同様に明確な法規制が儲けられることとなり法的義務が存在していることなどから「金融商品」...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け