スマホ決済、スマホ証券、進むデジタル化

A4 4


キャッシュレス決済が2割にも見たいない日本だが、QRコード決済やスマホ証券、スマホで振り込みと少しずつデジタル化が進んでいっている。
 
政府がキャッシュレスを進めていきたいことから銀行法の改正が行われ、今まで提携が難しかった金融機関とフィンテック企業が協力体制になり、QRコード決済やアプリでの預金管理、振り込みなどの行為がスマホでできるようになった。またLINE PayやPayPayといったスマホ決済への企業の動きも盛んになっている。スマホの普及率が高い状況をうまく生かせるかが焦点となる。またこの普及率の高さから政府はスマホのSIMカードへマイナンバーを搭載し、スマホでも身分証明が可能になるようにすることも検討している。
またこうした決済・身分証明だけでなく証券もスマホで簡単に取引できるような環境となっている。取引がアプリ・スマホで行えるというのは真新しいものではないかもしれないが、証券会社スマートプラスではアプリで取引できるほかに、同社が運営する口コミサイトへ正確な意...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け