アルゼンチン大統領選挙[ドルやBTCの需要急増]

W 5


記事のポイント

アルゼンチン、大統領選挙
当選確率の高い候補者に不安視
ペソからドル・BTCへの需要が急増
BTC取引は2019年最高

27日、アルゼンチンで大統領選挙の投票が開始された。この大統領選を受けアルゼンチンペソからドルへ、アルゼンチンペソからビットコインへ両替する動きが活発になっている。
 
アルゼンチンの選挙
同投票は即日開票し、日本時間で28日午前にはおおよその投票結果が判明する見通しとなっている。17日に調査会社フェデリコ・ゴンザレス・イ・アソシアドスが発表した最新世論調査では、フェルナンデス氏の支持率は54%、マクリ氏(現大統領)の支持率は31.5%となっており、選挙前からフェルナンデス氏が当選する確率が高いだろうと予想されている。
大統領選の協力候補となっているフェルナンデス氏は、財政規律を無視した有権者の関心に応じた政策を掲げており、同氏が当選した場合同国経済に混乱がみられるのではないかと不安視され、同国法定通貨を手放す傾向がみられているようで...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け