Robinhood Crypto App Adds Candlestick Charts Due to Popular Demand

Chart phone coins

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


モバイル取引アプリ ロビンフッドは「良い知らせ」にローソク足チャート出してそのユーザー (火曜日) を発表しました。
次の 2 週間にわたってロールアウト後ロビンフッドのすべてのユーザーが新しいグラフ オプション-現在表示されているアプリを一緒に他の株を 16 の異なる cryptocurrencies の各価格のアクティビティ-を監視するツールのトレーダー使用を見ることができるになります、オプション、為替取引の資金を提供して、スポークスマンは語った CoinDesk。
彼女は説明した:「ローソク足チャートは、価格移動を理解する投資家を助けます。彼らは一定の時間とどのように揮発性、価格されて、折れ線グラフだけ閉じる価格の表示中の中にオープン、高値、安値、および閉じる価格を表示します。この情報により、投資家も決定できますどのように揮発性の価格されている。"

.




Mobile trading app Robinhood is rolling out candlestick charts to "better inform" its users, the company announced Tuesday.
After a rollout over the next two weeks, all Robinhood users will be able to see the new chart option – a tool traders use to monitor price activity – for each of the 16 different cryptocurrencies currently listed on the app, along with with the other stocks, options and exchange-traded funds offered, a spokesperson told CoinDesk.
She explained:
"Candlestick charts help investors better understand how prices move. They show the open, high, low, and close price during a given time frame, and how volatile the price has been, while a line chart only displays the close price. With this information, investors can also determine how volatile the price has been."

The a...


Attribution sans language
つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け