リップルCEO 国際送金市場における10兆ドルの無駄を指摘 | 仮想通貨ビットコインとXRPの役割の違いも解説

740 ahr0chm6ly9zmy5jb2ludgvszwdyyxbolmnvbs9zdg9yywdll3vwbg9hzhmvdmlldy9lyzc1ywmzzmeyntm4mge1mmyzzde3yzu3ztjinjq2ni5qcgc=


リップルのブラッド・ガーリングハウスCEOが23日、スイスのダボス会議(世界経済フォーラム)のパネルに登壇し、現在、クロスボーダー(国をまたいだ)送金市場では10兆ドル(約1090兆円)事前積立金という無駄が発生していると指摘し、改めて仮想通貨XRPによる効率化の必要性を訴えた。



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け