Russian Diamond Giant Signs Onto De Beers' Blockchain Tracking Platform

Alrosa

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


地球上の 2 つの最も大きいダイヤモンド産出グループが共同で資産を追跡する blockchain プラットフォームのテスト今。
Alrosa、デビアスの製造業巨人の後二番目に大きいダイヤモンド プロデューサーは、それが Tracr のパイロット プログラムに参加を月曜日に発表するデビアスは、究極の貴重な石を初期生産から管理方法を決定するための試用小売店の場所。
このシステムは、顧客と取引参加者に簡単にダイヤモンドの起源を追跡し、できるようにプレス リリースによるとその信憑性を確認する期待しています。
特に、プレス リリース ノート、Tracr」登録安心して消費者を提供することに焦点を当ててダイヤモンドが自然と矛盾ない」。

Alrosa 社長セルゲイ ・ イワノフが言った声明では、「トレーサビリティが毛皮にキー。.




The two largest diamond producing groups on the planet are now jointly testing a blockchain platform to track assets.
Alrosa, the second-largest diamond producer after manufacturing giant De Beers, announced Monday it was joining the Tracr pilot program, which De Beers is trialing to determine how it may track the precious stones from their initial production to their ultimate retail location.
This system hopes to ensure that customers and trade participants can easily track a diamond's provenance and confirm its authenticity, according to a press release.
In particular, the press release notes, Tracr "is focused on providing consumers with confidence that registered diamonds are natural and conflict-free."

In a statement, Alrosa CEO Sergey Ivanov said "traceability is the key to fur...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け