$102 Million: A16z, Polychain Back Blockchain Project Dfinity's Funding Round

Dfinity

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


分散型クラウド スタートアップ Dfinity 提起し $ 1 億 200 万「インターネット ・ コンピューター」の開発作業を促進するため、TechCrunch 水曜日を報告しました。
ベンチャー キャピタル会社アンドリーセン ・ ホロウィッツの新しい a16z 暗号支店と Polychain 資本分散クラウド コンピューティング プラットフォームを構築する作業はスイス連邦共和国ベースのプロジェクトの資金調達ラウンドをリードします。Dfinity はまた、投資 Multicoin 資本、スカラー首都、SV Angel、面ベンチャー、グローバル ビレッジ、アミノ首都、KR1 と TechCrunch によると Dfinity コミュニティのメンバーからの貢献を見た。
ほぼ $ 2 億アンドリーセン ・ ホロウィッツと Polychain はまた見た 2 月にラウンド $ 6100 万資金調達を含め、その目標に向かってを上げた今と Dfinity クレームを投資します。
アクセスを公開する予定.




Decentralized cloud startup Dfinity just raised $102 million to further its work in developing an "internet computer," TechCrunch reported Wednesday.
Venture capital firm Andreessen Horowitz's new a16z Crypto branch and Polychain Capital lead the funding round for the Switzerland-based project, which is working to build a decentralized cloud computing platform. Dfinity also saw investments from Multicoin Capital, Scalar Capital, SV Angel, Aspect Ventures, Village Global, Amino Capital, KR1 and, according to TechCrunch, contributions from members of the Dfinity community.
Dfinity claims to have now raised nearly $200 million toward its goal, including through a $61 million fundraising round in February which also saw Andreessen Horowitz and Polychain invest.
Planned to be publicly acces...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け