ICO投資の税務処理って?

Gahag 0079014788 1


暗号通貨を購入している方は売買での税務処理などご存知かと思うが、ICOについてはどうだろうか。日本でもブライダル業界のICOや教育関連のICOなど多くのICOが行われており、そこへ投資している方もいるのではないだろうか。
今現在2018年5月の時点で、日本ではICOの規制などは行われていないが、国税庁によるICOの財務処理や会計基準などに対する通達や指針は出されていない。そのため税務処理は正規の方法がなく、いくつかの方法が存在している。今回は最も有力視されている2通りの処理の仕方を紹介する。
◇ICOトークンに投資した時点で、BTCなどの決済通貨の時価でICOトークンを購入したとみなす処理 🔶ICOトークンはまだ上場していないため取引価格を形成していない。そのためICOトークンの価値は0円で決済通貨を0円で売却したとみなす処理
どちらの処理方法でも合計の損益は変わらないが、後者の方法は損失処理になるので利益操作がしやすくなっていることから、採用しない会計事務所もある。
ま...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け