ハッキング被害のイタリア取引所が破産申請|同時期のコインチェック事件と明暗分けた資金力

Hacking






ハッキング被害のビットグレイルが破産申請
4月27日、同年2月に当時約204億円に相当する1700万ナノをハッキングによって流出していたイタリアの仮想通貨取引所、ビットグレイルが破産申請を行なったと発表しました。この事件はコインチェック社のハッキング事件のわずか2週間後の出来事でした。
コインチェックとビットグレイル、事件後の対照的な展開
事件後、解決に向けて内外で協調して対応を進め、さらには自己資金での補填を発表するなどしていた...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け