bitbank,BTCでの貸仮想通貨サービス開始

Publicdomainq 0002128duh


日本の大手暗号通貨取引所、bitbankは5月25日より「仮想通貨を貸して増やす」のサービス提供を開始した。
このサービスは6月中に業務開始予定のコインチェックやGMOコイン株式会社でも行われているもので、顧客の保有する資産をこれらの会社に一定期間で預け、その使用料を顧客が得るというものだ。銀行でいう定期預金のようなものである。暗号通貨を売買するのではなく、基本的に資産を動かさない人にとっては、その資産を増やす機会となる。
bitbankのこの「仮想通貨を貸して増やす」サービスは、bitbankと利用者が貸借取引契約を結び、最大年率5%の暗号通貨を受け取れるというもの。現在はBTCのみの対応となっているが、ETHやXRP、BCH、MONAなどの主要な通貨は順次追加予定だ。ただこのサービスは預金とは全く別物であるため、当然預金保険の対象とはならない。そして暗号通貨は価格変動の激しいものである。そのため、この契約時よりも価格が下落し損失を被る可能性も十分ある、というこの2点は...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け