米ウェストバージニア州のブロックチェーン投票アプリでハッキング未遂、FBIが大学生を捜査

740 ahr0chm6ly9zmy5jb2ludgvszwdyyxbolmnvbs9zdg9yywdll3vwbg9hzhmvdmlldy9induwognjnzqyzwnkmjkwyjqxmtjmownlmjnlmdhins5qcgc=


米連邦捜査局(FBI)は、ミシガン大学の学生がウェストバージニア州の投票アプリをハッキングした容疑で捜査中だ。CNNが5日に報じた。同州では2018年の米中間選挙で、ブロックチェーン技術を使った不在者投票を実施したが、その選挙中にハッキング未遂が発生したという。



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け