モナコインで話題のPoWとは?

Publicdomainq 0002947deo


先日、モナコインが「ブロックの巻き戻し」攻撃により、被害を受けた。その被害額は1000万円相当と相当な被害額となっている。
この被害は何もMONAのセキュリティが甘い、だとかウイルスによる鍵の盗難によるものではない。そしてこれは承認方法としてPoWを採用している通貨には平等に今回のような攻撃を受ける危険性があるのだ。さて、今回はそのPoW (Proof of Work)つまり作業による承認、マイニングによる承認というについて説明する。
まず、前提としてマイニングの説明をする。マイニングとは取引の記録作業を行うことで、記録の塊であるブロックを生成することをさす。このマイニング作業を行う人がマイナーと呼ばれる。そしてマイニングの際の報酬だが、これはブロックを生成したものに与えられる。ブロックは条件に当てはまる数値を導き出すことが必要で、その値を求めるために計算機(CPUやGPU)を使って求める。そして値を求めブロックを生成するわけだが、この生成した際にほかのノード(見てる人)...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け