Report: World's Biggest Asset Manager BlackRock Exploring Bitcoin

Blackrock

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


グローバル投資運用会社ブラック ロックは伝え、bitcoin に移動を検討しています。
月曜日に金融ニュース ロンドン レポートによると、ニューヨーク ベースの資産マネージャーが今設定ワーキング グループそれ「活用方法」を検討するライバルは空間で何をしているかを監視するだけでなく、cryptocurrencies と blockchain の技術。
この問題に近い筋の話として、記事は言うワーキング グループが、ブラック ロックの内のさまざまな部門から成るし、bitcoin ETF の可能性を探しているかもしれない。
すぐ後にニュースを壊した、bitcoin の価格大幅に上昇した 6,360 ドルから $6,646 2 時間-$280 以上の利得で。

同社の最高経営責任者ラリー Fink は、ブラック ロックにワーキング グループが持っている確かに、それの一部であるその bitcoin ロイター通信に確認.




Global investment management company BlackRock is reportedly mulling a move into bitcoin.
According to a Financial News London report on Monday, the New York-based asset manager has now set up a working group to look into ways it can "take advantage" of cryptocurrencies and blockchain technology, as well as to monitor what rivals are doing in the space.
Citing sources close to the matter, the article says that the working group is comprised of different divisions from within BlackRock, and may be looking at the possibility of a bitcoin ETF.
Soon after the news broke, bitcoin's price rose sharply from $6,360 to $6,646 in just two hours – a gain of over $280.

The company's CEO Larry Fink confirmed to Reuters that BlackRock does indeed have a working group and that bitcoin is part of it...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け