米証券取引委員会(SEC)はビットコインETFに慎重な姿勢、Direxion社の審査延期を発表

Us sec btc etf postponement eyecatch




アメリカの証券取引委員会(以下:SEC)は、ビットコインETFの承認について、より協議が必要であるとの見方を示した。今回のETF提案はすべてDirexion Investments社(アメリカの投資会社:ディレクシオン・インベストメント)によって提出されたものである。
目次1 ビットコインETFは実現されるのか、米SECはディレクシオン社の審査期間を延期2 CBOEのビットコインETF提案についての言及はなし
ビットコインETFは実現されるのか、米SECはディレクシオン社の審査期間を延期
ビットコインの価格は未だ成長を続けている途中であり、証券ファンドがデジタル通貨を扱うときもいずれくるだろうという見通しもなされている。
先日、CBOEグローバルマーケットからETF申請をSECが受け取った。同社はシカゴ・ボード・オプション取引所を所有しており、昨年末にビットコインの先物契約を開始した1社である。
この会社はSECからの勧告を遵守しており、ビットコインETFの実...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け