ICO総合プラットフォーム[COMSA]のテストネット公開

D 5


記事のポイント

ICO総合プラットフォームのテストネット公開
mijinライセンス契約間での限定公開
正式リリースは2019年冬を予定

4月23日、テックビューロ ホールディングス株式会社は、同社関連会社であるテックビューロ株式会社から事業継承したICO総合プラットフォーム「COMSA」のソフトウェア開発事業であるCOMSA HUBのβ版を同日限定公開したことを発表した。
 
限定公開されたCOMSA HUB
今回公開されたCOMSA HUBは、同社が開発するプライベートブロックチェーン[mijin]上で開発されたものであり、チェーン上の企業のアカウントに送付されてくる入金を常時監視し、その残高をロックすると同時に、企業のmijinプライベートブロックチェーン上で同等のトークンを発行、該当する内部アカウントに送金、とトークンの取引・残高を管理するソフトウェアとなっている。取引・残高を管理するため、上記の入金への対応だけでなく、出金の際にはトークンをmijinのプライベ...



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け