仮想通貨OmiseGo、人気ライドシェア用アプリ「TADA」で使われる未来は近いか

Newspickup07312


仮想通貨プロジェクトのOmiseGoが、仮想通貨とブロックチェーンを使用することでサービスを改善を望む人気ライドシェア用アプリ「TADA」を提供しているMass Vehicle Ledger (MVL)との間で、了解覚書(MOU)を締結した。

TADAはシンガポールで10万人以上のユーザーを誇る人気タクシーアプリで、シンガポールを拠点に置くTADAは既にブロックチェーンを使用し、ユーザーに安いタクシー料金でサービス提供している。
Uberなどの中央集権型サービスとは違い、手数...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け