Coinbase Approved to Offer Crypto Custody Services

New york wall st

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


Coinbase は、cryptocurrencies のための修飾親権を持つ会社を形成するニューヨークの規制当局から承認を受けています。
Bitcoin、bitcoin 現金、ethereum、資産管理サービスを提供する Coinbase 信頼の承認し同様、Coinbase 資産管理信託会社 LLC を作成する Coinbase のアプリケーションを与えられたことをニューヨーク部の金融サービス (NYDFS) が火曜日に言いましたethereum クラシック、litecoin、XRP。
特に、Coinbase を購入、販売またはそれらの cryptocurrencies の最初の 5 つを取引する顧客既に可能ですが、それは現在おりません XRP その取引プラットフォームのいずれかで。
声明では、Coinbase COO 兼社長 Asiff Hirji、移動、NYDFS が「強い支持者」をされていることに注意のために賞賛「cryptocurrency 業界の責任ある成長」。

彼が追加されます:"、ニューヨーク.




Coinbase has received approval from New York regulators to form a qualified custodial firm for cryptocurrencies.
The New York Department of Financial Services (NYDFS) said Tuesday that it granted Coinbase's application to create the Coinbase Custody Trust Company LLC, as well as approving the Coinbase Trust to offer custody services for bitcoin, bitcoin cash, ethereum, ethereum classic, litecoin and XRP.
Notably, while Coinbase already allows customers to buy, sell or trade the first five of those cryptocurrencies, it does not currently offer XRP on any of its trading platforms.
In a statement, Coinbase COO and president Asiff Hirji praised the move, noting that the NYDFS has been "a strong advocate" for the "responsible growth of the cryptocurrency industry."

He added:
"The New York...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け