モナコインへの攻撃について

Moonland


今回モナコインが攻撃によって取引所からモナコインが消えた。日本の取引所での被害の確認はされていないが、現在判明している被害額は1,000万円相当だ。これは一体どういうことなのだろうか。簡単に説明する。
まず今回の攻撃は決してウイルスによるパスワードの盗難といったセキュリティを破るものではなく、システム上の弱点を狙ったものということだ。これについてはモナコイン公式がツイートしている。今回の攻撃は承認方法PoWであるが故に行われたものだ。
このPoWでは働いた分だけ、つまりブロック数が多いほうが正しいということになる。今回のモナコインでは主流のブロックに隠れて他のブロックを採掘し、チェーンが主流より長くなった際に攻撃者はモナコインを取引所に入金し、他のコインと交換し引き出す。こうして自分の利益を確保した後に、隠していたブロックを露わにする。そうすると当然長いほう、攻撃者のチェーンが正しいとされ、今までの主流のチェーンは切り捨てられる。また、今までのチェーンが消えるということは...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け