私たちは何に熱狂し何に投資しているのか?NEM Symbol、人類に与えられた新しい選択肢と世界観

2020 image xym000001 670x200

ほんと、何にこんなにも熱狂しているんでしょう。NEM/Symbolが創り出すデジタルなところの「経済圏」の仕組みを知ることで、なぜそこに投資をするのか、投資するための強みや優位性が一体どこにあるのかを私自身のこれまでのNEM活まとめとして、時折主観を織り交ぜながら再考してみます。折角なので、NEMはじめての人やあんまりわからずXEMを買ってる人にとってもなるべく飲み込みやすいよう書いていますが、環境設定などのHow to解説はバッサリ割愛した読み物系の沼記事ですので気を付けてください。私が過去に書いてきた記事の中で最も長くなっています。時間がある時にあなたのペースでいいのでじっくり読んでみてください。途中に出てくる8つのお豆知識も漏らさず読むことでより世界が広がるように仕組まれてます。読み終えた時にあなたはきっとこの沼に浸る悦びを知ることになるでしょう。※出てくる設定値などはSymbolメインネット稼働時のものとは異なる場合があります。本文上でも注釈はいれていますが、最終的な数値が確定したら加筆修正するつもりですのでご理解ください。NEM/Symbolというか暗号通貨/暗号資産への投資/トレーディングは、株式や外国為替、原油や金、不動産という伝統的な投資先とは違う新しいジャンルの投資、全く新しい投資の選択肢であるとして読み進めてもらえればと思います。NEM/Symbolへの直接投資で利益を得るためには大きく3つの手段があります。と、誰にでも公平にそれらの機会を得られるようになっています。敷居は低い方だと思いますが、何故、私が「これだ」と思ったのかを私自身振り返りながら、基礎から順に書いていきます。まず最初に「NEM」と「Symbol」の関係をハッキリさせておきます。端的にはNEMという名前をもつ1つの経済圏の枠の中にNEMとSymbolという2つのパブリックブロックチ...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け