ウクライナ、暗号通貨監視強化[EUでの資金洗浄対策]

Z 8


記事のポイント

ウクライナ、暗号通貨監視強化
資金洗浄対策強化への取り組み
EUの厳格な資金洗浄対策

ウクライナ財務省は国内の暗号通貨に関連する活動を監視し、不正行為が確認でき次第資産の没収、アクセス制限など処置を講じることを発表した。EUでは暗号通貨含めた資金洗浄・テロ資金供与対策強化に動いている。
 
ウクライナ、暗号通貨監視強化
1月23日、ウクライナ財務省は国内の暗号通貨に関連する活動を監視し、不正行為が確認でき次第資産の没収、アクセス制限など処置を講じることを発表した。2019年12月、同国では暗号資産と暗号通貨サービス提供者による資金洗浄を防止するために、暗号通貨送金に関しては政府が送金者・受金者双方への監視を行うことを定めた法案が成立。2020年4月28日に施行が予定されている。今回のウクライナ財務省の発表はこの新法施行に備えた発表である。

ウクライナ 天然資源に恵まれ、鉄鋼業を中心とする重化学工業が発達している。1991年ソ連崩壊に伴い独立するも、市...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け