マウントゴックス(Mt.Gox)が民事再生手続き開始、債権者には2019年Q1中に支払いへ

Mtgox 2019 q1 eyecatch




破産手続き中だったマウントゴックス(Mt.Gox)が2018年6月22日、東京地裁から民事再生手続き開始の決定を受けた。これによって破産手続きの申し立ては中止となり、債権者に和解交渉で支払われる民事再生手続きに入ることが決まった。
参考:Mt.Goxリリース
マウントゴックスは2014年2月、不正アクセスによるハッキングによって、約85万のBTC(当時のレートで約480億円)を失い、破産手続きを開始していた。今後は再生請求手続きへの切り替えによって、管財人を務める小林信明氏はビットコインの売買ができなくなる。同氏は文書回答で、民事再生手続きの開始時期に当たって、非金銭的(ビットコイン)請求は金銭的請求に換えられないと明言している。
目次1 現金ではなくビットコイン(BTC)そのもので支払い2 再生手続の計画づくりは債権者の権利を間違いなく、迅速に実現3 民事再生法による最終的な請求書提出期限は2019年2月14日
現金ではなくビットコイン(BTC)そのもので支...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け