Blockstack Announces 'Universal' Dapp Store for the Decentralized Web

Gumball machines

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


分散型 web 開発者 Blockstack は、app.co、ディレクトリの分散アプリケーションまたは dapps の導入によりウェブ 3.0 のビジョンへの一歩です。
共同創設者ライアン ・ シェイ氏は同社は分散アプリケーション開発者および潜在的なユーザー間の橋渡しを目的としたリソースを開始しました。オープン ソース プロジェクトは開発者にとっては、自由であり、Blockstack を見て「これは分散型アプリケーションの開発と発見のための重要な瞬間として」シェイ氏は言った。
彼は説明するようになった:"ここでの目標は示す、本当に一緒にアプリ開発者とユーザーを持参し、2 つを接続する価値を提供します。我々 は、分散アプリケーションを見つけやすくします。私たちのブラウザーを立ち上げて昨年大成功だったし、その後我々 は休講開始.




Decentralized web developer Blockstack is one step closer to its vision of web 3.0 with the introduction of app.co, a directory for decentralized applications or dapps.
Co-founder Ryan Shea said the company was launching the resource, which is aimed at bridging the gap between decentralized app developers and potential users. The open-source project will be free for developers, and Blockstack sees "this as a critical moment for decentralized application development and discovery," Shea said.
He went on to explain:
"The goal here is to demonstrate, to really bring together app developers and users and provide value in connecting the two. We want to help users discover decentralized applications. We launched our browser last year which was a great success, and after that we started notic...


Attribution sans language
つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け