お金の機能とは[法定通貨と暗号通貨]

Z 6


記事のポイント

通貨の機能
暗号通貨の持つ機能


暗号通貨は「通貨としての機能を有していない」とされ、2018年3月のG20から暗号通貨ではなく暗号資産(Curypto asset)という名称が用いられるようになっています。このG20以外にも、暗号通貨に批判的な意見を述べる方たちは「通貨としての機能を有さない」ということをたびたび指摘し、それが理由で流通することはない、としています。さて、通貨の機能とは一体どんなものがあるのでしょうか。今回は通貨の機能について紹介させていただきます。
 
通貨の機能
通貨の機能とは一般的に以下の3つが挙げられます。誰に対しても価値のある存在であるために有する交換機能、そして国やその中央銀行によって保障されているために価値が変化しない価値の保存機能、価値が変化しない故に物の価値を図るものとして活用できる価値の尺度機能、というものがあります。

交換機能  決済機能ともいいます。その商品に見合った額を支払えば、私たちはその商品が手に入りま...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け