NY Grants Fifth-Ever BitLicense to Crypto Exchange Genesis Global Trading

New york e1462111881945

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


創世記のグローバル取引取得して、BitLicense から状態部門の金融サービス (DFS)、物議を醸す免許証を受け取るために 3 年で 5 番目の事務所のみとなっています。
ニューヨーク市、および DFS に拠点を置く cryptocurrency 交換は、木曜日で別プレス リリース ニュースを発表しました。
レギュレータのリリースでは、ニューヨークの金融サービス監督マリア 2. と述べた、「ニューヨークで成長フィンテック産業を規制する国をリードする続けて、」。
しかし、BitLicense は、cryptocurrency の起業家から強烈な批判のために来ています。火曜日 CoinDesk の総意 2018年会議で言えば、変身 CEO エリック ・ ボーヒーズと呼ばれる規制「する必要があります削除される」「絶対失敗」彼は、「哀れな」企業のほんの一握り BitLic を受けていたことだった.




Genesis Global Trading has obtained a BitLicense from the state Department of Financial Services (DFS), making it only the fifth firm in three years to receive the controversial license.
The cryptocurrency exchange, based in New York City, and DFS announced the news in separate press releases Thursday.
In the regulator's release, New York financial services superintendent Maria Vullo said, "New York continues to lead the nation in regulating the growing fintech industry."
But the BitLicense has come in for intense criticism from cryptocurrency entrepreneurs. Speaking at CoinDesk's Consensus 2018 conference Tuesday, ShapeShift CEO Erik Voorhees called the regulation an "absolute failure" that "should be removed." He said it was "pathetic" that only a handful of firms had received BitLic...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け