国際送金の利便性向上に世界中の金融機関動く

Y1 2


記事のポイント

JPモルガンのブロックチェーン決済プロジェクト(IIN)に世界75行以上参加
日本の銀行、りそな・みずほ・三井住友の3行も参加
INNは取引速度・コスト削減を目的に行われる
金融機関のブロックチェーン技術への取り組み活発に


世界的な銀行、JPモルガンのブロックチェーン決済プロジェクト(IIN)に日本のりそな・みずほ・三井住友を含めた世界の銀行75行が参加した。このプロジェクトは金融機関の取引速度を向上させ、コストを削減することを目的に行われている。また、最近では金融機関ではなく、フィンテック企業などが国際送金を担う機会が増え、競争が激化しつつあることが背景にある。
IINとは
INN(Interbank Information Network)とはJPモルガン独自のブロックチェーン、Quorumを利用した銀行情報ネットワークとなっている。このIINのなかで決済情報を共有し、情報の透明性を高めつつ取引速度も向上させる。情報を一括で共有するため、取引速度...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け