ルーマニア、暗号通貨税制改正

S 7


記事のポイント

ルーマニア、暗号通貨税制改正
手続きの簡略化
ルーマニアの暗号通貨規制

ルーマニア政府は、暗号通貨売買益に対する税制を[drept venituri din alte surse(他の収入)]として区分し、10%の税制を課す改正を行った。同国は暗号通貨含めた技術へ友好的な国であるが、法規制整備は進んでいない。今回の税制改正に続いて、暗号通貨そのものに関する法整備が進むことが期待されている。
 
ルーマニア、暗号通貨税制改正
1月21日、ルーマニアのメディア[ZIARUL FINANCIAR]は同国政府が暗号通貨売買益に対する税制を[drept venituri din alte surse(他の収入)]として区分し、10%の税制を課す改正を行ったと報じた。これまでルーマニアでは暗号通貨取引利益は異なる区分に分類されており、日常的に取引を行っている投資家は特別な申請が必要などの手間が存在していたが、今回の税制改正によって、これが不要となった。
また、今回...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け