経済産業省、ポイント還元に関する状況報告

X 6


記事のポイント

経済産業省、ポイント還元に関する状況報告
約107万店が登録し、還元額は1880億円に
決済手段としてはクレジットカードが断トツ

経済産業省はキャッシュレ・ポイント還元事業における2020年3月21日時点の登録加盟店の地域分布のほか、店舗の種類別の登録状況と利用状況、決済手段別の利用状況を公表した。中小・超規模事業者での還元率が約86%を占め、決済手段としてはクレジットカード利用率が約64%と断トツであることが明らかとなった。
 
経済産業省、ポイント還元に関する状況報告
3月23日、経済産業省はキャッシュレ・ポイント還元事業における2020年3月21日時点の登録加盟店の地域分布のほか、店舗の種類別の登録状況と利用状況、決済手段別の利用状況を公表した。
このポイント還元制度は2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9ヵ月間に限り中小・小規模事...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け