「仮想通貨は金融包摂の手段にはならない」米法学部教授の公聴会発言へ

740 ahr0chm6ly9zmy5jb2ludgvszwdyyxbolmnvbs9zdg9yywdll3vwbg9hzhmvdmlldy8ym2i0mdq0y2i1owiwytixmgnjntu0mzkzota0nzu2nc5qcgc=


日本時間31日に開かれる米議会上院の公聴会「仮想通貨とブロックチェーンに関する規制フレームワークの検証」に出席する予定のカルフォルニア大学アーバイン校のメーサ・バラダラン教授は、仮想通貨は金融包摂や銀行システムの公平性の問題は技術面ではなく、政策面にあるとの見解を示す予定だ。



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け