信用金庫、未利用口座管理手数料導入の動き[不正利用防止]

G 1


記事のポイント

信用金庫、未利用口座感知手数料導入の動き
国内金融機関で広がる新たな「手数料導入」
国内金融機関の収益構造と防犯コスト

日本経済新聞は全国の10以上の信用金庫が、4月より「未利用口座管理手数料」を導入することを報じた。信用金庫に限らず国内金融機関では金融犯罪対策コストの増加、休眠預金制度導入、収益構造見直しから「未利用口座管理手数料」や「口座維持手数料」などの検討・導入が進められている。
 
信用金庫、未利用口座管理手数料導入の動き
3月23日、日本経済新聞は全国の10以上の信用金庫が、4月より「未利用口座管理手数料」を導入することを報じた。いずれの信用金庫も昨年より令和2年4月1日より未利用口座管理手数料を新設する方針を示していた。この「未利用口座管理手数料」とは、各信用金庫によって詳細は異なるが、普通預金口座において一定日数以上入出金などの取引が行われていない口座に対して管理コストを負担してもらう仕組みとなっている。手数料導入以降に新規口座開設を行...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け