Winklevoss Brothers Score Another Crypto Investment Patent

Winklevii

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


暗号交換ジェミニ創設者タイラーとキャメロンの Winklevoss は長い間、bitcoin 取引所取引基金の創設を求めています。
兄弟に関連付けられて会社が cryptocurrencies とデジタル資産に関連付けられた取引所取引の製品の作成に関連する別の米国特許を獲得してそのプロセスを束でままです。
特許事務所と呼ばれる Winklevoss IP の LLP、授与された、両方の Winklevoss 兄弟エヴァン ルイ Greebel、キャスリーン ・ ヒル モリアーティ、グレゴリー ・ エリアス Xethalis 発明者として含まれています。
その ETP に関連付けられた株式の発行だけでなく、特許を受賞 6 月 19 日、"製品を取引保有デジタル数学ベースの資産を提供する"方法の詳細。それが Winklevosses を得るために、求めている知的財産の体にそれを追加します




Crypto exchange Gemini founders Tyler and Cameron Winklevoss have long sought the creation of a bitcoin exchange-traded fund.
And while that process remains in flux, a company tied to the brothers has won another U.S. patent related to the creation of exchange-traded products tied to cryptocurrencies and digital assets.
The patent was awarded to a firm called Winklevoss IP LLP, and both Winklevoss brothers are included as the inventors along with Evan Louis Greebel, Kathleen Hill Moriarty and Gregory Elias Xethalis.
The patent, awarded on June 19, details a method "for providing an exchange-traded product holding digital math-based assets" as well as the issuance of shares tied to that ETP. It adds to the body of intellectual property the Winklevosses have sought to obtain, though it's...


Attribution sans language
つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け