今夜はいよいよ米CPI ボラティリティ上昇必至か【仮想通貨相場】

1200 ahr0chm6ly9zmy5jb2ludgvszwdyyxbolmnvbs9zdg9yywdll3vwbg9hzhmvdmlldy8zm2uzngq4mzdlmziynjy3zme0ztbkntkxzmiyyjrkms5qcgc=


9日のビットコイン(BTC)対円相場は反落し、322万円から一時309万円まで押した。9日東京時間のBTC相場は調整の様相となり320万円周辺で揉み合いに終始したが、海外時間に入ると、本日の7月米消費者物価指数(CPI)を警戒し米株先物が下落しBTCも下げ足を速めた。



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け