Quebec Weighs Plan to Sell 500 Megawatts to Crypto Miners

Dam

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


ケベック州の公共の電力会社ハイドロ ・ キューベック cryptocurrency 鉱山で作業するための新たな枠組みを設定するための方法をクリアできる地方政府に計画を提出しています。
計画では、承認された場合、暗号の鉱夫に電力の価値がある 500 メガワットをパーセルがハイドロ ケベック、選択プロセスが生じます。Régie デ l そのピッチ先週のステートメントでという ' énergie は、承認された場合は鉱山の入札を提出するそのハイドロ ケベックを許可だろうがジョブとケベック州への経済的利益を作成する能力に基づいて検討したいです。
ハイドロ ケベック提案迅速なソリューションを求めている-の問題に新しい承認モラトリアムの対象発行今月、需要の「前例のない」レベルを引用します。
ユーティリティも配置したい、.




Quebec's public power utility has submitted plans to the provincial government that could clear the way for Hydro-Quebec to set up a new framework through which to work with cryptocurrency miners.
The plan, if approved, would create a selection process by which Hydro-Quebec will parcel out 500 megawatts worth of power to crypto miners. In a statement last week, the utility said its pitch to the Régie de l'énergie that, if approved, would allow miners to submit bids that Hydro-Quebec would consider based on their ability to create jobs and economic benefits to Quebec.
Hydro-Quebec suggested that it is seeking a speedy solution to the issue – the subject of a moratorium on new approvals issued earlier this month, citing an "unprecedented" level of demand.
The utility also wants to put a ...


Attribution sans language
つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け