A Crypto Card Game Is Testing Magic's Records – And It Hasn't Even Launched

Gods unchained e1534709151453

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


オタク系のトレーディング カード ゲームの世界、ブラック ・ ロータスは、まだ上です。
珍しい魔法の初期のバージョン: 収集カードは 7 月に $87,000 以上の販売。一週間足らず後、レコードから受け取ったことの挑戦-しかし、それは暴行ではなかった-低いソースが: ethereum ベースとして神々 アンチェ インド、新しいゲームのための暗号のトレーディング カード 146 エーテル、時に 60,000 ドル以上の価値があるのためにオークションで販売。
特筆すべき図与えられる魔法が四分の一世紀の古い機関神アンチェ インドはまだ起動する (第 4 四半期で ethereum で生中継する予定だ)。それでも、プラットホームの後ろでによると、このような数字が自体は、両方のゲームとユニークな暗号化資産興奮のため広く。
ジェームス ・ ファーガソン、燃料ゲーム CEO シドニー ベースの星.




In the world of nerdy trading card games, the Black Lotus is still on top.
An early version of the rare Magic: the Gathering card sold for over $87,000 in July. But less than a week later, that record received a challenge – though it wasn't beaten – from an unlikely source: a crypto trading card for a new ethereum-based game, Gods Unchained, sold at auction for 146 ether, worth more than $60,000 at the time.
It's a notable figure given that Magic is a quarter century-old institution, while Gods Unchained has yet to launch (it's expected to go live on ethereum in the fourth quarter). Still, according to those behind the platform, such figures are due to the excitement for both the game itself, and for unique crypto assets broadly.
James Ferguson, CEO of Fuel Games, the Sydney-based star...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け