STOプラットフォームの米セキュリタイズ、日本進出に意欲 | ドミンゴCEO「日本のパートナーと緊密に協力」

740 ahr0chm6ly9zmy5jb2ludgvszwdyyxbolmnvbs9zdg9yywdll3vwbg9hzhmvdmlldy8wn2mznjk0nwywndfkodk3ywy0njy4ymq1nte0ndg4mc5qcgc=


セキュリティトークンのプラットフォームを手掛ける米セキュリタイズのカルロス・ドミンゴCEOは、日本進出に意欲を見せた。同社は、野村ホールディングスや三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)、三井不動産などが出資している。



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け