IOSCO、暗号資産に関する報告書発表[証券市場との共通論点]

C 4


記事のポイント

IOSCO、暗号資産に関する報告書発表
[重要な考慮事項]
「論点の多くは伝統的な証券取引所と共通」

金融庁は証券監督者国際機構(IOSCO)による報告書[暗号資産取引プラットフォームに関する論点、リスク及び規制に係る重要な考慮事項]について掲載した。IOSCOは2019年6月に開催されたG20大阪サミットで同報告書に係る市中協議文書を提出していた。
 
IOSCO、暗号資産に関する報告書発表
2月19日、金融庁は証券監督者国際機構(IOSCO)による報告書[暗号資産取引プラットフォームに関する論点、リスク及び規制に係る重要な考慮事項]について掲載した。同報告書は12日、IOSCOが公表したものであり、金融庁は報告書の原文とメディアリリース、メディアリリースの仮訳を掲載している。
IOSCOは2019年6月に開催されたG20の中で「我々は、消費者及び投資家保護や市場の健全性に関し、暗号資産取引プラットフォームについてのIOSCOの報告書を歓迎する。」と...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け