オンチェーンの検閲を行うよりもステーキングを停止する方を選ぶ=コインベースCEO

1200 ahr0chm6ly9zmy5jb2ludgvszwdyyxbolmnvbs91cgxvywrzlziwmjitmdgvmjmzzmfmnwityju0ys00ztriltkxzdktogizodyxndm2ywmzlmpwzw==


最近、仮想通貨ミキシングツールのトルネードキャッシュが禁止され、その後トルネードキャッシュ開発者が逮捕されたことを受けて、仮想通貨サービスプロバイダーがコンプライアンスの一環として検閲を行うのではないかという懸念が高まっている。



つづきを読む

関連記事

Follow Us

最新情報をお届け