インドの法律委員会、仮想通貨を“電子決済通貨”として認識か?

India cryptocurrency as an electonic payment eyecatch




インドにおいて、仮想通貨の位置づけが以前は低かったものの、この度新たな可能性を見つけられたかもしれない。2018年7月に公表されたインド法律委員会のレポートによると、インドにおいて仮想通貨をクレジットカードやデビットカードのような電子決済で、数百万ドルのスポーツ賭博を合法化することを検討しているという。
目次1 インドは仮想通貨決済でスポーツ賭博ができることを検討2 仮想通貨が使いやすくなる為、市民は規則の発展を待つ
インドは仮想通貨決済でスポーツ賭博ができることを検討
インドでは現在、原則賭博行為は禁止とされている。
レポートによると「法的枠組み:インドのクリケットを含むギャンブルとスポーツ賭博」と題する内容で協議が行われた。インド国内でスポーツ賭博機関を合法化するための準備として、支払いに仮想通貨を含むデジタル通貨を使用した決済が行われることを検討している。つまり、ビットコインのような仮想通貨を電子決済の手段の1つとして認識しているのだ。
このレポートは、...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け