フランス中央銀行副総裁、ステーブルコインについて言及[欧州]

A 5


記事のポイント

フランス中央銀行副総裁、ステーブルコインについて言及
ユーロのデジタル通貨試運用を控えるフランス
デジタル通貨開発に好意的なECB

フランスパリでステーブルコインをテーマとするカンファレンスが開催され、この中でフランス中央銀行副総裁はステーブルコインの決済システムとして機能する可能性について述べた。現在、フランス含めた欧州全体でCBDCへの動きが活性化している。
 
フランス中央銀行副総裁、ステーブルコインについて言及
1月15日、フランスパリでステーブルコインをテーマとするカンファレンスが開催され、この中でフランス中央銀行副総裁はステーブルコインの決済システムとして機能する可能性について述べた。
同行は2019年12月、2020年第1四半期にユーロのデジタル通貨試運用を行う予定であることを発表。あくまでも金融機関同士の取引透明性向上・効率向上を目的としたものであり、広く一般に利用されることを目的としたものではないものの、中央銀行によるデジタル通貨の試...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け