中国:10万台以上のPCハックでシアコイン(SC)をマイニング パソコン修理会社とハッカーが共謀

Internet cafes hacked to mine eyecatch




中国のハッカーグループがパソコン修理会社と共謀し、インターネットカフェのパソコンをハッキングして、仮想通貨のマイニングを行っていた。
目次1 ハッカーグループとパソコン修理会社が共謀2 マイニングマルウェア被害が発覚
ハッカーグループとパソコン修理会社が共謀
6月16日の地元紙によれば、中国浙江省の瑞安市で逮捕された16人の容疑者は、去年の7月以降、中国国内30都市のインターネットカフェで、合計10万台以上のパソコンをハッキングし、500万元(日本円約8500万円)の利益を得た疑いがかけられている。
このハッカーグループは、まず仮想通貨シアコイン(SC)をマイニングするマルウェアを作成し、共謀者であるパソコン修理会社にこのプログラムを売り、修理会社がインターネットカフェで定期点検を行う際に、このプログラムをパソコンにばらまいた。マイニングされたシアコイン(SC)を売った利益は、共犯者の間で山分けされたようだ。
マイニングマルウェア被害が発覚
去年7月に瑞安市の...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け