SBI,日本・ベトナム間での送金にRippleNet

Q 12


記事のポイント

SBI,日本・ベトナム間での送金にRippleNet
ベトナムでの動き
将来的にはXRPを活用するODLの導入も

SBI Ripple Asia株式会社とSBI FinTech Solution株式会社の子会社で、国際送金サービス事業を手掛けるSBIレミット株式会社は、ベトナムの商業銀行TienPhong Commercial Joint Stock Bank(TPBank)との間で、日本–ベトナム間では初となる分散台帳技術(DLT)を活用した実際の通貨での送金ビジネスを開始したことを発表した。同国は暗号通貨利用に関しては厳しい規制を課しているものの、ブロックチェーン技術に関しては積極的に事業に取り込もうとする動きが見られている。
 
SBI,日本・ベトナム間での送金にRippleNet
11月15日、SBI Ripple Asia株式会社とSBI FinTech Solution株式会社の子会社で、国際送金サービス事業を手掛けるSBIレミット株式会社...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け