California Judge Orders Accused Hacker to Pay Bail in Crypto

Handcuffs bitcoin

※この記事は自動翻訳した内容を使用しています。


彼は彼がサンフランシスコのゲーム会社のコンピューター ネットワークをハッキング容疑に直面しながら、cryptocurrency で保釈金を払わなければ、セルビア語、イタリア国立を命じられています。
アメリカ合衆国弁護士の事務所からのニュース リリースによると FBI の捜査が見つかりましたこと後でマーティン Marsich であると主張、個々 違法違反したゲーム会社のネットワーク、約 25,000 ユーザー アカウントへのアクセスゲーム内のアイテムを買うことができます。
容疑者はゲーム内アイテムを売買するために盗まれた情報を使用して、だけでなく、Marsich、ダーク マーケット ウェブサイト上のアカウントへのアクセスを販売非難はまた合計の原因で会社に $324,000 の損失を主張しました。当事務所は、侵入が発見された後どうやら影響を受けるアカウントを閉鎖していた、レポートは言います。
狂牛病の被告人.




A Serbian and Italian national has been ordered to pay bail in cryptocurrency while he faces charges that he hacked the computer network of a San Francisco game company.
According to a news release from the United States Attorney's Office, an FBI investigation found that an individual, later alleged to be Martin Marsich, had illegally breached the gaming firm's network, gaining access to around 25,000 accounts through which users could buy in-game items.
As well as allegedly using stolen information to buy and sell in-game items, Marsich is also accused of selling access to the accounts on dark market websites, in total causing claimed losses of $324,000 to the company. The firm apparently closed the affected accounts after the intrusion was discovered, the report says.
The accused mad...


Attribution sans language
つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け