NY証券取引所親会社がBTC市場に参入

Gahag 0115402164 1


BTC市場にインターコンチンタル・エクスチェンジ(ICE)社が参入する方針であることが明らかとなった。
ニューヨーク証券取引所(NYSE)の親会社でもある同社は、大規模投資家向けにBTC取引を提供するプラットフォームの開発に取り組んでいるようだ。ICEだけでなく、今は大規模な金融機関のBTC市場参入が相次いでおり、この世界でも最大の証券取引所の親会社が参入となるとBTC市場はより活発になりようである。また、大規模投資家を対象としているために今後、証券だけで暗号通貨には手を出していなかった投資家たちの参入も期待できる。
ICEは大規模投資家向けのオンライン取引を計画しているが、詳細は明らかとなってはいない。しかし、現在アメリカのSEC下の規制状況は不明確であることから、商品先物取引委員会の規制下にあり、明確に運営がなされるスワップ契約を軸とした取引が行われるのではないかと考えられる。また、今までの大規模金融機関では差額決済でのBTCの売買を行ってきたが、ICEでは取引終了時...



つづきを読む

Follow Us

最新情報をお届け